竹林の会/エコの庵/小さな植林隊

環境情報 平成28年(2016年) 5月22日(日)



北海道  5月の最高気温記録更新


北海道では5月22日、高気圧に覆われ上空に7月下旬並みの暖かい空気が入り込んだ影響で、
5月21日に引き続き、内陸部の十勝地方など多くの観測地点で最高気温が平年を10度以上上回った。

全国で最も高い33・1度を観測した音更町や31・8度の鹿追町など
20地点では5月の最高気温を更新し、記録的な暑さとなった。

札幌管区気象台によると、21日には遠軽町で最高気温が30度を上回り、
3日連続の真夏日を記録。北海道の同じ地点で5月に3日連続で真夏日となったのは、
データの比較ができる1996年以降で初めてだった。



また気象庁によると、全国929地点のうち今年最多となる102地点で
最高気温が30度以上となる真夏日を記録。

大分県日田市で32.1度、岩手県花巻市でも32.0度まで気温が上昇。
東京都心では29.3度と今年最高を更新し、7月中旬並みの陽気となった。

                          東京新聞 Tokyo web 5月22日 、朝日新聞デジタル5月23日より


戻る


最初