竹林の会/エコの庵/小さな植林隊

環境情報 平成27年(2015年) 5月5日(火・祝)



インド 川から大量の泡


発展著しいインド。
人口は12億2千万人と、第1位の中国13億5千万人についで2番目に人が多い国です。
日本の1億2千万人と比べても10倍。

そんなインドで環境破壊が進んでいます。



(AFPBBニュース 環境 より)


川を覆う大量の泡。唖然としてしまいます。

魚や川に住む生き物達は生きているのでしょうか?

また魚を食べる鳥達にも影響は出ていないのでしょうか?

先進国の大量消費文化が発展途上国にも浸透することで、
環境対策を行わないまま、ごみや環境汚染が進んでしまっています。
企業は環境対策を同時に行う義務があります。
利益だけ得て、環境はほったらかしでは、無責任です。
国は早急に対策を採るよう社会的な仕組みを作る必要があります。

戻る


最初