竹林の会/小さな植林隊

雑記 平成26年(2014年) 11月9日(日)



中条春野展 


以前、動物の福祉、権利の勉強会で知り合った中条さんから
個展を開催するお知らせが届き、新宿ヒルトンの会場へ行って来ました。

私はこれまであまり絵画鑑賞をするということがなかったのですが、
以前中条さんから届いた、勉強会後の打ち上げでの写真の脇にあった動物のイラストが
良かった事や、高い会場代を払ってまで初の個展を行うことに対してなんとなく関心がわき、
忙しかった9月、10月からの一息つきたい気分もあって、私にしては珍しく絵画を見に行きました。
(中条さんは現在関西に住んでいて、この個展を1週間行うために東京に戻ってきて
ホテル滞在しながら開催されました。すごい!)

すっきりとした会場に絵画が整然とかけられていました。

これまで飼ってきた動物やファッションのイラストなどがありました。
また、動物の勉強会で知り合っただけに、動物愛護に関してのイラストや、
畜産問題を訴えるチラシ、動物の毛皮問題に関するチラシなどもおかれていて、
社会活動の意味も含めた絵画展となっていてとてもよかったです。

久しぶりにお会いしてお話していると、アロマテラピーの先生もされているということで
そのお話を色々聞かせていただきました。なんとアロマテラピーの本を執筆し、
その本にあるたくさんのイラストもご自身で描かれたということでした。

アロマに関心が沸いてきたので、その本を購入しました。

初めての方にもわかりやすい内容でおすすめです。


中条さんのブログはこちら。
http://lunalura.blog89.fc2.com/


ゆっくりした時間を過ごせました。
どうも有難うございました。

戻る


最初