竹林の会 小さな植林隊

雑記 平成24年(2012年) 9月22日(土)


戸田市 自転車視察


戸田の市議の方2名と埼玉自転車市民の会で、戸田市内を自転車で視察しました。


最初に自転車で走る際の基本的な事や注意事項の説明、
その後、回る道順の説明。

実際の走行では手信号を行いながら、自転車にとって危険なところで
立ち止まって説明し一通り巡ってきました。

大型幹線道路では、自動車が勢い良く追い抜いていくので、
自転車は車道左側、とわかっていても多少怖い感じもあります。

ただ、実際は、自転車が車道左側を走っていると、
自動車の運転手が、自転車の存在を事前に認識する為、
交差点での巻き込み事故などは起こりにくくなるということは
海外の交通政策で実証済みです。

むしろ、自転車が歩道を走っていると、交差点をわたる際に、
急に飛び出してくる様な感じに、自動車の運転手から見えることになります。
この様な巻き込み事故を減らすためには車道左側のほうが実際は安全ということになります。
自動車もあまりスピードを出しすぎないということも、事故を減らすことになります。

途中雨も降る場面もあり、1名が体調不良との事で帰宅しました。

戻 る


TOP