小さな植林隊

雑記 2009年6月18日(木)


食べ物選び


今週の金曜に弟の誕生会をすることなり、インターネットで店を探していました。
弟は外食が多く、体も壊すことが多いので、やはりお店を選ぶ基準は
体に安心な有機野菜を扱っているところです。

ある有機野菜を扱っているレストランのホームページで、
食べるという字は人に良いと書きます、とありました。
なるほど!
漢字というのは本当に面白いですね。
昔の人達は有機栽培など当たり前のことだったのに、
今ではそれが貴重なものという感じがします。

化学肥料、農薬、大気汚染物質、合成着色料、植物油脂、
マーガリン、ショートニング。

人間が作りだした化学物質は体内に取り入れると悪い影響を受けます。
化学肥料、農薬は生産の段階で、合成着色料や植物油脂などは製造の段階で、
食べ物に添加されます。

これらを自分の口に入らないようにするには、
有機野菜を選ぶ、販売されているものの食品の成分を見る、です。

しかし、いろんな商品を見るとわかりますが、
植物油脂、マーガリン、ショートニングは
大体どの食品にも使われています。
安心な食べ物はかなり厳選しないと難しい状況です。

知らず知らずのうちに口に入ってきているものが
どんなものなのか、是非インターネットで調べてみてください。

食べ物は生きることの基本。
安心な物だけが流通している世の中がいいですよね。

戻 る

TOP