竹林の会

活動報告 平成27年(2015年) 9月20日(日)



竹の景品作り


10月のお祭りに向けて竹の景品作りを行いました。
今回はプレイパークの親子2組と、学童そらの方が応援に来てくれました。
前回の作業に引き続き、竹ぽっくり、竹ぱっちん、竹ペンダントの作成に取り掛かりました。

大人は鋸(のこぎり)を使って竹を切ったり、鉈(なた)を使って竹を割ったり、
子どもは糊(のり)付けしたり、やすりがけなど色々手伝ってもらいました。

小学校2年生のさっちゃんは、竹ぱっちん作りに夢中になり、細かいところまで
丁寧に作業していました。
そらの方は、小さい子の面倒を見つつ作業を手伝ってくれました。
初めてであまり得意でないといった方も、一生懸命竹を切ってくれました。
プレーパークの方は、基本的に子ども達を自由に遊ばせることを大事にしているので
竹林の会と方向性が近く、色々呼びかけてくれて助かります。

9時から12時まで今回も作業し、景品も全体の半分くらいまで揃いました。
終わりに子ども達には竹ペンダントをプレゼント。
みなさん、ご協力有難うございました。
戻る


最初