竹林の会

活動報告 平成23年4月3日(日)



竹とんぼ作り 


5月にお祭りをやることを決めたので、その中で、竹遊びの基本、竹とんぼ作りを
知人から教えてもらいました。

まずは竹を切ります。 さらに羽の長さに切ります。 羽の幅に切ります。
羽の大きさは真ん中の竹位。 中心を決めて削っていきます。 柄の部分を作ります。

知人は、子供の頃よく竹とんぼを作って遊んでいたそうですが、
久しぶりの工作で、最初はうまく飛びませんでした。
しかし、少しずつ調整を加え、最後は見事、きれいに飛びました。

私も同じく作っていましたが、最初飛ばなかったものが飛ぶようになるというのが
非常に面白いです。
羽のどの部分を、どのように削るといいのか、角度や厚さ、幅など自分で考えて削っていく
その試行錯誤の過程が楽しい!
竹とんぼは、既製品を買うのではなく、作っていく過程があって初めて、
飛ばすのが楽しいものだというのを実感しました。

ちなみにちゃんと飛ぶようになるまで3時間くらいかかりました。(^-^:)
お祭りで作る体験を提供するというのは、ちょっと無理だとわかりました。笑
戻 る


TOP