小さな植林隊

活動報告 平成22年11月13日(土) 東京都高尾

間伐


8時 東京都高尾


久しぶりに高尾へ行きました。今回は間伐です。

高尾駅に着いて、電車を降りた瞬間びっくりしました。

こんなに大きいマンションが高尾駅にできていました。

駅構内を歩いているときにも、朝8時という時間にも関わらず、
上り方面へ向かう人が多くいました。


改札を出ると、大きいマンションが他にもありました。

高尾は自然があるところで、環境に恵まれています。
だからこそ、その自然環境は残して行って欲しいものですが、
同時に人が住みよい場所ということで、開発という名の環境破壊が行われてしまいます。
この矛盾に気づき、自然は残していくということを制度化しないと
経済原理という名の下では、全ての自然が破壊されてしまうのは、「時間の問題」です。

駅からはバスで現場近くまで向かいます。
バス停を降りてからは歩きです。
雰囲気のいい林道です。

開会式。たくさんの人が集まっていました。


再び歩いていきます。うっすらと紅葉も始まっていました。

間伐です。これくらいの木でも、のこぎりで切るのは一苦労。交代しながらやりました。

高尾の森作りに大勢の人が来ていることに驚きました。
若い学生の団体も来ていました。
ボランティア活動が当たり前になると、世の中もっとよくなっていきますね。
戻 る


TOP