2007年 6月24日(日) 第4回 小さな植林隊 足尾で育樹活動 栃木県足尾


6月24日(日)7時 大宮駅野田線改札前集合

今回は足尾での育樹活動。具体的な内容は、現地に着くまでわかりませんでした。

メンバーは先日アウトドアセミナーで知り合った、監督とその妹あゆみちゃん、私、てっちゃんの4人。

活動時間が10時から16時までと長く、現地で作業して帰ってくる程度なので電車で行くことにしました。


野田線の改札前に着くと2人はすでにいました。

あゆみちゃんとは初対面で彼女はかなり緊張していました。笑

監督とあゆみちゃんは予定の電車よりも一本早めのに乗ってきたとの事。立派な心がけです。

てっちゃんとは春日部で待ちあせることにしたので早速移動開始。


電車の中でもあゆみちゃんは緊張していて積極的に話してくるというのはなかったのですが

話しかければちゃんと答えてくれるのでできるだけ話しかけるようにしました。

監督は面白キャラで話し上手なので3人の会話が途切れることはありませんでした。


春日部に着いたら一度降りて伊勢崎線に乗り換えです。

ここで待ち合わせていたてっちゃんが登場しました。

7時44分の伊勢崎線快速に乗り、最終の東武日光まで行きます。

電車の中は日光を目指す登山客でいっぱいで途中で席が空くことはありませんでした。

あゆみちゃんは何か質問があると直接私や、てっちゃんに聞くのではなく、監督に聞いて、

監督が私たちに質問してきました。監督は通訳係。笑

監督は「なんで私に聞いてくるの、直接聞けばいいじゃん」と妹にいうのですが妹はまだ恥ずかしいみたいで

姉を頼っています。すると姉はちゃんと私たちに通訳して妹の質問の代弁をしていました。笑

微笑ましかったですね。(^-^)

でもちゃんと妹の面倒を見ていてしっかりしているとおもいました。


色々話をしながら9時15分、東武日光に予定通り到着。電車は間違いないですね。笑

天気は曇りで涼しい感じでした。

JR日光駅まで歩いていくとお迎えのワゴンが来ていました。

事務局長の松井さんが出迎えてくれて、その他参加者の女の子、はるちゃんが来ていました。

一同車に乗り足尾に向かいます。

道は全然混んでいなく、順調に走りました。

現場に到着。

長靴を貸してくれるとの事だったのでせっかくだから履きました。
久しぶりの長靴で少しうきうき。(^-^)

農業が似合いそうと言われましたが、それは長靴を履けば誰でも見えるでしょう。笑


今回の作業はポット苗の土ほぐしと、雑草取り、肥料を与えることです。

ポット苗の様子を見ると、とても2年経ったとは思えない、ひょろひょろで短い苗でした。

肥料をちゃんとあげなかったのが原因だそうです。

今回の作業でどれくらい元気を取り戻すのか楽しみです。

では作業スタート。こんな感じでした。
私、しっかりカメラ目線しています。笑 端からせめて行きます。 重いものは膝を曲げて持たないと危険です。
事務局長の松井さん わざとらしさ全開です。笑 慣れてくるとペースが上がってきました。

作業自体は地味で難しいことはありませんでした。

手袋をした状態で肥料を3つつまむのがちょっと難しかった程度。笑

途中から手分けして、私が土をほぐして雑草を抜く係り、あゆみちゃんが肥料係りになりました。笑


みみずやカブトムシの幼虫、ムカデなどがたまに出てきましたけど全然平気。

ただ監督が俺の顔の横にミミズをもってスタンバイしていて、それに気づいたときはあせりました。(^-^;)

みみずは発見されるたびにポイポイ投げられていたので、

むしろみみずにとって天変地異の災難な日だったと思います。笑


天気は快晴よりもこの位の方がやり易かったですね。

30分くらい過ぎてから他の参加者や、森びとインストラクターの人たちがきました。

今回は総勢10人程度でした。

12時40分頃から食事休憩。お弁当とお茶、お団子が支給されました。

対面の山の中腹に鹿の親子らしき姿が見えました。

天気が怪しくなってきたので早めに作業再開です。

1時間ほど作業してからぽつぽつと降って来ました。

それが次第に激しくなってきて本降りに。今度は草木の食事の時間です。


私たちはテントへ移動し、そこで作業しましたが、雨がっぱをきてそのまま作業を続ける人もいました。

はるちゃんは雨の中でもかっぱをきて外でやっていました。すごい。w(゜o゜)w

たまに肥料を取りに行ったりして濡れる事になりましたが着替えは持ってきていたので平気。

あゆみちゃんは、この頃になると最初の緊張はどこへやら、大分普通に話してくれるようになりました。笑

テントの上に溜まったの水を突っついて落としたりして、やんちゃぶりも発揮し始めました。笑


結局雨は最後までやむことなく、15時30分で作業終了。

全部で2520個のポット苗の状態をよくしました。(^-^)

テントでお別れの挨拶をして、それぞれ解散しました。


私たちは宇都宮まで乗せて行ってもらい、松井さん、私たち4人、はるちゃん、太田さんの7人でスーパー銭湯へ。

結構大きくて、中にプールまでありました。笑

しかも南極風呂なるものが。

何かと思ったら室内の温度が0度の部屋でした。

サウナの後水風呂よりも徐々に冷えるから体への刺激が少ないそうです。

色々考えますね。ですが私が思ったのは

「なんてエネルギーの無駄遣い!!」(`皿´)


私は夏でもエアコンをつけないのですよ。笑

室内温度の設定は夏は28度って今や常識というくらい知れ渡っているのに、なんたることでしょう。

大体サウナ自体もエネルギーの無駄使いです。

湯船の中であったまれば済むものを、わざわざ化石燃料燃やして別の部屋をあっためる必要なんてありません。

冬でもエアコンつけない私の努力が意味ないではないですか。笑


二酸化炭素の排出を削減するには今ある当たり前のスタイルを見直さないといけないと言われているのに

いったいいつまで続けるのでしょうか?サウナなんてなくなっても誰も困りません。

そんなことを心で思いつつも、せっかくなので南極部屋には入ってきました。

1〜2分で寒くなって退出。やっぱりいらないものです。(ノ-_-)ノ~┻━┻


その他、露天風呂はもちろん、ビタミンAの風呂や、朝鮮人参風呂など変わったのもありました。

風呂タイムは1時間でしっかりあったまりました。


森びとインストラクターの太田さんとはここでお別れし、その後は松井さんが知っている餃子屋へ。

ビールと紹興酒、餃子、ピーナッツと普段とらないスタイルでした。笑 ちなみにてっちゃんはコーラ。笑

みんなのドリンクとビールは松井さんのおごりでした。ありがたいことです。(^-^)

私は酒は弱いので簡単に気持ちよくなってしまいました。笑

みんないい笑顔です。
是非またこのメンバーで再開したいですね。(^-^)/

これで今回の日程は終了です。

なんだかんだで大宮に戻ってきたのが21時30分頃。丸1日でしたね。

帰りの電車の中ではあゆみちゃんは通訳無しで話ができました。笑

監督とあゆみちゃんは先に大宮でバイバイし、てっちゃんとも少し話してから解散しました。

私が高崎線のホームで電車を待っていると、「あっ、いたっ」という声が。

さっき別れた二人がいました。笑

親が大宮に迎えに来るはずが、上尾に変わったそうで。

あっという間の別れと再開でした。笑


戻 る

TOP