竹林の会/エコの庵/小さな植林隊

環境情報 平成28年(2016年) 8月22日(月)



内水氾濫 台風9号


台風9号の影響で朝から雨が降り続き、エコの庵の前の道路が水で浸ってしまいました。

内水氾濫というのは、堤防は決壊していないけれども、排水能力の不足で
水が排出できなくなり、引き起こされる氾濫です。


道路は自動販売機の前になりますが、水かさが増えて、
エコの庵の建物の前まで水がきています。
自動販売機も下の部分は水に浸かっています。


バイクも乗って移動はできません。
ちなみに、この状態で自動車が走ってくると、水が波になって、
エコの庵の扉に当たってきます。それで少し水が入ってきました。


結果的に、床上浸水することなく終わったので良かったのですが、
逃げ場がないというのは結構怖いです。

天気予報と実際に降っている雨の状況を見ながら、
荷物を避難させていました。

エコの庵の前の道路は、数年に1〜2回程度、大雨でこの様な状態になります。

戻る


最初