×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エコの庵

活動報告 平成27年(2015年) 9月6日(日)



流しそうめん


7月25日に流しそうめん台をエコの庵の庭で設置していたときに、
通りがかった方が、流しそうめんを是非やりたい!という事でしたので、
8月末に実施を予定していたのですが、気温が下がって雨も続いていた為延期して、
結局9月になって流しそうめんを行う事になりました。

同時にこの日は、10月に戸田市内で開かれるお祭りに出店する際に使う、
竹の景品作りも元々予定していた為、一緒に行う事にしました。



最初に自己紹介をみんなでしてから、景品の作り方を説明し、
その後作業に移りました。

たくさんの人が来てくれたので、エコの庵の室内と室外で
竹の景品作りをしました。

景品作り第1回目と言うことで、数が多い、竹のペンダント、竹ぱっちん、竹ぽっくり
に取り掛かりました。子供たちもやすりがけなど簡単な作業を手伝ってくれました。

竹の景品は全て手作りなので、時間がかかるのですが、
たくさんの人が協力してくれたのでかなりの数ができました。
ご協力有難うございました!


11時30分を回ったので、後片付けを始めて、流しそうめんに移りました。

台の設置について簡単に説明した後は男性陣にお願いして、
私はそうめんの茹でに取り掛かりました。

茹でるのもたくさん作るとなると結構時間がかかります。
何人かが交代で手伝ってくれて助かりました。
そして準備完了。
茹で上がったそうめんを表の人に渡して流してもらいます。



この流しそうめん台は、途中で折り返しています。

節が残っている竹をうまく使ってくれました。


この場所は一番安定してそうめんが食べれる場所です。(^-^)


いつも協力してくれる村瀬さんと、ecoSMILEチームも
竹の景品作りから応援に来てくれました。


裏方の厨房を手伝ってくれました。



ある程度流したら、デザートのぶどうを流しました。
いつもいい仕事をしてくれる同級生です。土鍋のふたをぶどうの器にしています。


最後記念写真です。

たくさんお集まりいただき有難うございました。
また遊びに来てくださいね。(^-^)/
戻る


最初